Blog 日誌

日誌

長円寺 星空観測 おまけ

前回の投稿の続きです。

国立天文台の元台長の観山先生のお話会、会場のお寺についた時こどもたち1人ずつに

番号が振ってある紙を配っていました。(もちろん大人はなし)

はは〜ん、なんか景品があるんだなと、すぐに察する邪念だらけの大人は私です。笑

子供達は全員で20人以上いたのですが、なんと空クジなし!

参加費もないのに、気前良すぎます😳!

 

結果は、下の2人分のくじは当たらず、参加賞として宇宙グッズをいただきました。

これだけでも十分満足でしたが、長男がなんと一等に当選!!

宇宙グッズに加え、簡易的な天体望遠鏡を手に入れました!✨

 

家に帰るやいなやすぐにそれを組み立て、夜空を見てみると、、、

ジャーン!!バッチリ見えました!

のぞき穴からスマホで撮ったため画質は悪いですが、

肉眼ではクレーターなんかもはっきりと確認できました。

 

他にも、比較的観測しやすい木星や、土星(輪っかまで!)も観測することができました。

 

肉眼で見ると、本当にそこに存在しているっていう当たり前の事実を突きつけられたような気持ちでした。

この光景を、天気さえ良ければいつでも見ることのできる環境はありがたいなあと。

星との距離も近く、街灯の明かりも少なく、夜は虫の鳴き声しか聞こえない福富町が、さらに好きになったお話会でした🌖

© 2019 スドウ雑貨店.
Top