Blog 日誌

日誌

嫌いな自分も、自分

こんばんは🌝
今夜は個人的にタイムリーな話を。
自分の行動の根幹には、すべて動機がありますよね。
・なんでそうしたのか
・なんでそれを選んだのか
・なんでそう判断したのか
など。
その動機が、純粋に「〜のために、」といった利他の心からの発信なのか、
それとも「評価が得られる」「その方が儲かる」などといった自分のエゴなのか。
それはどっちでも良くて、
大事なのは
本当の気持ちを自分が認めることができているかどうか。
利他の心からの判断ならそれはもちろん素晴らしいことです。
重要なのは
そうする事で自分がいい思いをする、自分がその方が楽、のようなエゴが動機だったとき。
誰しもあると思うんです。
人間は基本楽したい生き物です。
もちろん僕もめっちゃあります😂
そんなエゴで判断をした自分も認めてあげること。
そんな動機が浮かんでくる自分も、
どっちもひっくるめて自分なんですよね。
エゴを隠しながら「いいや、俺は良かれと思ってやってるんだ!」という人を
「偽善者」
と呼ぶのだそうです。
しかし、自分の本当の気持ちを隠して利他の心を装って行動していると、自分の心のバランスが崩れてきます。
自分に正直に生きないと結局自分が苦しくなるんですね。
正直にためには、常に自分に問い続ける癖をつけるといいと聞きました。
「そうするのは何で?」
「その行動の根っこは何?」
「あぁ、この判断はエゴだったな」と気がつくことができれば、行動する前に違う方向に切り替えることもできます。
「そんなことで動く自分は悪いやつだ」
と自己否定する必要はありません。
闇の部分も光の部分も両方持っているのが人間です。
みんなあって当たり前なんです。
自分の醜い部分も認めてあげる、その鍛錬が必要だと自分も今感じています😊
© 2021 スドウ雑貨店.
Top