Blog 日誌

日誌

量子力学

こんばんは🌝

 

今日は一日中雨が降り続いてますね☔️

平気なふりしてもやはり不安な気持ちを無視できないそんな夜です。

 

これを機に、新しい趣味などを始められた方も多いのではないでしょうか。

かく言う僕も、最近は昔よりも読書をよくするようになりました📚

昔は自己啓発ものや、自分を高める!とか一流の男になるために(笑)みたいなものばかり読んでいましたが、

最近気になっているのが「量子力学」。

 

量子力学とは、一般相対性理論と共に現代物理学の根幹をなす理論として知られ、主として分子や原子、あるいはそれを構成する電子など、

微視的な物理現象を記述する力学である。、、、byウィキペディア

 

これで聞いても僕はよくわかりませんが、要は目に見えないところで働いている力を解明しようとする学問。という感じでしょうか。

妻がスピリチュアル的な感性を持っているおかげで、超現実的だった僕も目に見えないものの世界の視野が広がったのも興味を持った要因の一つです。

 

 

物質を構成しているのは原子ですよね。HとかOとか水兵リーベとかのやつ。

その原子を構成しているのが電子、陽子、中性子。これらが素粒子と呼ばれるこの世で一番小さな単位です。

 

そして、この世の全てのものは素粒子(電子、陽子、中性子などのこと)からできている。

原子からできていると言ってもいいですね。

ということはつまり、机も椅子も人間もパソコンもコーヒーも、素粒子まで分解すれば結局全部同じものからできているということですよね。

これってすごくないですか?😍

その分野の方からすれば当たり前かもしれませんが、そういう概念がなかった僕からすると、よくよく考えたら不思議で仕方ありません。

 

他にも素粒子は、人の監視している元での素粒子と見ていない状態での素粒子とでは性質が異なる、といった意味わかんない性質を持っています。

「電子の2重スリット」と言う有名な実験があるのでご興味がありましたら検索してみてください。

 

つまり、誰も見てない時と見られている時とでは素粒子の性質が変わるってことなんです。(見てない時は波なのに、見ていると物質に収束する)

なんで監視されていることがわかるのか、そして見られると変えないといけない理由はなんなのか。

もう意味わかんなすぎて逆に惹きつけられます☺️

 

 

しかもその素粒子の性質によって、有名なところでいう「引き寄せの法則」とか「鏡の法則」だったり、「思考は現実化する」だったり、

自分が置かれている状況は自分自身が作り出している、などとということが、すべて量子力学的に説明ができるんです!☆

 

哲学的なところにも通ずる量子力学、とっても面白そうじゃないですか?🤓

僕もまだ知って間もないので、いろんな量子の関する本を読んでより知識を深めていきたいなと思っています🤗

 

© 2021 スドウ雑貨店.
Top