Blog 日誌

日々の暮らし

走る!

こんばんは!

今日もいろんな方々にお店にお越しくださいました。

ありがとうございます🤗

だんだんと朝晩が冷え込むようになり、ひんやりとしてきましたね。

そんな季節になってくると、時々長男(5歳)と一緒に近所をランニングします。

今日がそうだったのですが、3歳になったばかりの次男が

「僕もいく〜」と言ってきたので、軽く流すつもりだったので一緒に走りにいきました。

するとどうでしょう、短い手足をフル回転させ、死に物狂いで走ってついてくるではありませんか!

てっきりすぐ諦めるだろうと思っていたので驚きました。

結局家に帰るまで、1キロ程度だったと思いますが、一度も歩いたり足を止めることなく家まで帰ってきました。

小さくても根性で走りきる姿に我が子の成長を感じました😂

 

先日保育園での発表会でも終始泣きっぱなしだった僕ですが(笑)子供の成長は本当に早いなあと感じた日でした。

写真は今日のランニング中に見た夕焼け🌆


日々の暮らし

秋祭りの準備

先日の日曜日、お店の営業前に今週ある地域の秋祭りのための準備へ行ってきました。

 

神社に飾り付けするためのしめ縄なども手作り。

聞けば、もち麦の穂をしめ縄用に取っておいたのだそう。

その穂を

穂を片手で持てるくらいの束にして大体同じ長さで切り、

逆さに持って手を櫛のようにして葉っぱを取り除く。

 

茎だけが残った麦を太く持ち時計回りにねじり、それを二つ作る。

お互いを反時計回りに巻きつけながら、穂が細くなってきたら束を開いて新たに穂を差し込んでいく。

二本の束を巻きつけた縄に、さらにもう一本束を外から巻きつけていく。

できた縄の飛び出ている穂をハサミで切り整える。

 

これを4メートルほど×3本。

 

非常〜に手間のかかる作業なのがみて取れると思います。

 

ふと他の場所に目をやると、すでに飾ってある綺麗なしめ縄が。

あれは最近作ったのかと伺うと、あれは何年か前のもので、化学繊維でできたしめ縄じゃ。

じゃけん長く持つんじゃ。とおっしゃっていた。

 

毎年お米の収穫が終わった頃に行われるこの秋祭りは、五穀豊穣に感謝して、

「氏神様のおかげで、今年もたくさんこの土地でお米ができました。ありがとうございます」

という意味が込められている。

だからこの地でできた稲穂を使い、

だから氏子である僕らが氏神様への感謝の気持ちを「手間と時間」をかけることによて表しているのではないかと思いました。

「化繊の縄は便利じゃが、ありがたみがないよの〜」

と言いながら慣れた手つきで縄を結っていくおじいちゃん。

そんな縄を結える人も減ってきているそう。

自分たちの頃にそういった文化が廃れていないよう、しっかりと繋げていきたい。


日々の暮らし

10月の営業予定!

こんばんは🌝

早いものでもう10月!

あと3ヶ月で今年が終わるなんて、、、ちょっと信じられません。

後悔のないよう楽しみながら生きていきたいですね🤗

 

さて、今月のスドウ雑貨店の営業日です💡

10月 6日(日)、7日(月)、20日(日)、21日(月)、27日(日)、28日(月)

となっております。

13日(日)は、地域の秋祭りが行われるため、

14日(月)は、友人の結婚式参加のため誠に勝手ながらお休みとさせて頂きます。

 

先日は我が妹の結婚式があり、福岡まで新幹線で行ってきました🚅

初めての新幹線に子供達、大興奮!!

車内でも興奮冷めやらぬ様子で、周りの方はさぞうるさかったことでしょう、、、すみませんでした😭

 

結婚式では普段なかなか会うことのない親戚の方達とお酒を酌み交わしたり、妹の昔話に涙したり、

送り出す父さんを見て親の気持ちを想像してまた涙し、とにかくいい結婚式でした!

 

やはり子供を持つと、親の気持ちがすごく伝わってきます。

僕が親として結婚式に出席したら、涙でぐちゃぐちゃになりそう笑

とはいえ、子供達の成長は楽しみです😊

 

新幹線だけにだいぶ話は脱線しましたが、10月中お店にご来店予定の方はくれぐれも休みの日のお間違いのないようお気をつけくださいね。

 


日々の暮らし

冬野菜に向けて

朝晩の暑さも和らいできたら

冬野菜の準備をします。

 

畑の空いているところを耕し(もちろん無農薬)

大根の種や、葉ものの種を蒔きました。

うちの子供たちはみんな畑が大好き!

特に長男は種まきや水やりなど、積極的にしてくれます。

頼もしく育ってくれています😀

 

土を触ることはいいことだと、近所のおばあちゃんから教わりました。

土に生きているたくさんの菌と触れ合うことで、からだにいろんな免疫がつくのだと。

 

最近では除菌、殺菌、滅菌など、菌を遠ざける傾向にあるように思いますが

むしろどんどん触っていった方が体って強くなるのでは?と思います。

土のついた手で少々野菜なんかを食べたっていいと思うんです。

 

うちの子も食物アレルギーがあったり何かと大変ですが

こういう体験を通して、少しずつでも強くなっていってもらえたらなあと願っています。


日々の暮らし

長円寺 星空観測 おまけ

前回の投稿の続きです。

国立天文台の元台長の観山先生のお話会、会場のお寺についた時こどもたち1人ずつに

番号が振ってある紙を配っていました。(もちろん大人はなし)

はは〜ん、なんか景品があるんだなと、すぐに察する邪念だらけの大人は私です。笑

子供達は全員で20人以上いたのですが、なんと空クジなし!

参加費もないのに、気前良すぎます😳!

 

結果は、下の2人分のくじは当たらず、参加賞として宇宙グッズをいただきました。

これだけでも十分満足でしたが、長男がなんと一等に当選!!

宇宙グッズに加え、簡易的な天体望遠鏡を手に入れました!✨

 

家に帰るやいなやすぐにそれを組み立て、夜空を見てみると、、、

ジャーン!!バッチリ見えました!

のぞき穴からスマホで撮ったため画質は悪いですが、

肉眼ではクレーターなんかもはっきりと確認できました。

 

他にも、比較的観測しやすい木星や、土星(輪っかまで!)も観測することができました。

 

肉眼で見ると、本当にそこに存在しているっていう当たり前の事実を突きつけられたような気持ちでした。

この光景を、天気さえ良ければいつでも見ることのできる環境はありがたいなあと。

星との距離も近く、街灯の明かりも少なく、夜は虫の鳴き声しか聞こえない福富町が、さらに好きになったお話会でした🌖


日々の暮らし

長円寺 星空観測

今日は貴重な経験をさせていただきました。

東京都は三鷹市にある国立天文台の元台長である観山正見先生という方がいらっしゃいまして、

そんな有名な方(ウィキペディアにも載ってます)が、なんと福富町のご出身だそうで!

しかも、町内にある長円寺というお寺さんの家系ということで、台長さんを退かれては広島大学の特任教授をする傍ら、住職さんとしても活動なさっているとにかくすごい方なんです。

 

そんな観山先生が、町内の子どもたちに向けて天体観測のイベントを開催してくれました!

初めにはありがたーいお話から。

「ブラックホールとはなんぞや」

ワクワクしませんか?笑

他にも太陽との距離とか、光の速度とか、信じがたいようなお話ばかり。

この辺りはむしろ大人たちが興味津々で、僕ら自身もめっちゃ引き込まれました✴︎

 

それから、広大から望遠鏡を持ってきてもらい、みんな待望の天体観測へ⭐️

若干曇りがちで晴れている時よりは見えづらかったそうですが、月、木星、土星などが確認できました!

特に土星は、わっかまではっきりと見え、宇宙見てるー!感がすごかった✨

望遠鏡が一台しかなかったため、大人も子供も入り混じりの大行列に笑

 

お話を聞いた上に実際に星を見ると、自分がいるこの場所ってなんてちっぽけなんだと痛感させられました。

僕らが見ている太陽の光は、太陽が光った瞬間から数えて5分くらい前の光なんだそうですよ。

光の速さを持ってしても、僕らが確認できるまでに5分以上かかってしまうくらいめちゃめちゃ遠いところにあるそうです。

いったいどんだけ離れてるんだって感じですよね😂

でも実際に見えてるわけだから、絶対そこに存在はしてるわけで。

不思議ですよね〜😁

 

今でも宇宙は止まることなく広がっていってるっていうのもさらに不思議!

とにかく不思議だらけで面白い体験でした🌟


日々の暮らし

海水浴!

先日、仕事の合間を縫って家族で海へ行ってきました!

山間部に住んでいる僕らからすると、海はなかなかお目にかかることがなく

行きしに車から海が見えた時には車内から歓声が湧き起こりました笑

 

海についてからは飽きることなくずーっと海で遊んでました🌊

貝殻を集めたり、浮き輪に乗ってぷかぷかただ浮かんだり、

ちっちゃい魚を見つけて追いかけたり、カニを捕まえたり。

子供達にとっては全てが新鮮だったようで、無我夢中で各々楽しんでいました。

 

僕は肌が弱いにもかかわらず日焼け止めも塗らず遊んでいたため、

バッチリ日焼けしてしまい、肩や首がチリチリ痛みます笑

 

日焼け対策は大事ですね…身をもって痛感している今日この頃です。

 


日々の暮らし

久しぶりに。

ここ数ヶ月何かしら用事があったり、体調面でもみんな不安定で、なかなか出かけることがなできなかったのですが、

先日やっと体調も整い仕事も落ち着きを見せ始めたので、家族でプチお出かけをしました!

目的地は、水族館!🐠

広島県人ならもちろんご存知、しまね海洋館アクアス!

 

広島市や呉市方面からだと中国地方を縦断することになりますが、福富町からだとやはりちょっと早いように感じました。

天気はすぐれなかったものの、館内では子供達大はしゃぎ✨

朝一番に入場できるように行くと、まだ営業モードのスイッチが入ってないウミガメを発見笑

ぐっすり寝ておられます。

癒されました。

定番のシロイルカショーもバッチリ見ましたよ🐬

 

お昼はみんなで海の幸をしっかりいただき、日本海を足で味わい、

帰りの車では全員ぐっすりでした🌖

 

 

久々に家族らしいことができ、子供達も今でも水族館の話ばかりで

少しのことしかできてないけどひとつの思い出になればいいなあと。

 

仕事と家族のバランスはシーソーゲームのようで、

本当にバランスを保つのが難しい。

 

限られた時間の中でどちらもキャパを増やし、無駄を省き、中身の質を上げて行く。

自分に厳しく、みんなに優しく。

自分にとっても家族にとっても、意義のある濃い時間をたくさん過ごしたい。

 

堅苦しくなってしまいましたが、、、

 

明日は福富町の地域センターでぬりえのワークショップ!🖌

楽しんできます😆


日々の暮らし

じいちゃんのオーバーオール

子供らが保育園に行っている間に、長女と三人でかな〜り久しぶりのショッピング。

 

ずっと着てみたかったオーバーオールを買いました。

オーバーオールは、生前僕のじいちゃんが畑仕事などするときにいつも着ていて

ちっちゃい頃からじいちゃんといえばオーバーオール!というイメージがありました。

 

そもそもこの福富町に僕らが移住したのも、今から24年前にじいちゃんが福富町に移住したことが全てのきっかけでした。

 

今、じいちゃんが建てた家に僕らは住んでいます。

この素敵な家から、じいちゃんも愛したこの福富町を盛り上げていきたいです。


日々の暮らし

今日の晩ご飯

うちの隣には畑があり、自分たちで食べる野菜などはなるべく作るようにしています。

 

今日のご飯はゴボウの天ぷら。

ポテトのような、お菓子のような感覚で、子供達も大好物。

味付けも塩のみ。

 

さっきまで畑に埋まっていたものがその日の食卓に並ぶ

こんな贅沢なことはないなあ〜と日々思います。

 

© 2019 スドウ雑貨店.
Top