Blog 日誌

雑貨店日誌

パン&コーヒー&カレーマルシェ出店してきました!

9月14日(土)、福富町にある道の駅湖畔の里福富にて、道の駅11周年記念イベント

「パン&コーヒー&カレーマルシェ」に出店してきました!

周年イベントということもあり、例年通りの大盛況😊

しかし、9月にしては暑過ぎる1日でした🌞

出店者もお客さんたちもみんな汗だく💦

 

帽子や日傘が手放せない日でした😂

明日も今日来られてない出店者さんも参加し、二日目のパンマルシェがあるようなので、ご都合合う方は是非遊びに行って見てください!

そしてその帰りにスドウ雑貨店にもお立ち寄り願います✨笑

 

今回もたくさんのお客様に商品を手に取っていただき、嬉しいお声などたくさんいただきました!

積み荷や出店スペースなどの関係で、持ってきたいけど持ってこれなかった商品などもありますので

気になる方はぜひ、店舗の方にも遊びにお越しくださいね🤗

明日は店舗営業、明後日月曜日は西条町下見のFRAMEさんでまたまたマルシェです!

晴れてはほしいけど、暑過ぎるのはもうこりごりですね〜🌞

どちらも、ご来店ご来場心よりお待ちしております!


雑貨店日誌

長男の初作品

長男は絵の具を混ぜるのが好き

混ぜた色を思ったようにひたすら

紙につけるのが好き

その模様が私たち夫婦はとても好きだから

ポストカードにしました。

 

カードにしたらすごーい!!と、とっても喜ぶ

やりたいことを思いっきりできる環境を

できるだけ作ってあげたい!

そう思いながらもバタバタしていることも

たくさんあるんですよねえ。。。笑


雑貨店日誌

油絵納品🖼

2ヶ月ほど前、地元の先輩がお店を始めるにあたって店舗に飾る絵が欲しいということでお声がけをいただきました。

僕自身、その先輩は知っていましたがあまり喋ったこともなく、

地元の先輩ということもあり若干緊張しながら打ち合わせの連絡など取っていました。

 

で、先日絵が完成し、広島の流川の方でお店をされているとのことだったので、

挨拶も兼ねて直接絵を持って店舗へ。

 

昔のままイメージしていた先輩とはいい意味で全く違い、物腰も柔らかく、とても誠実な方でした。(当時は怖い印象でした笑)

持って行った油絵もとても気に入ってもらえたようで、安心しました。

 

絵を描き始めて、お店を始めて、すごく思うのは、

こうしてブログやSNSで自分たちの活動を発信したり、メディアにも少しずつ出させていただいたりすることで、

むかーしの友人が急に店に顔を出してくれたり、

今回のようにそれまでほとんど関わることのなかった方と意外な入り方で繋がったり、

自分の知らないところで知ってくれているというか、どこかで見てくれているんだなあと実感しています。

 

「絵」とか「オーダーの布製品」とか「手描き」

という言葉を聞いたら、すぐに僕のことが頭に浮かんでくるような

すぐ「それならあいつに言ってみたらいいよ!」

ってなるような存在になれるよう、これからも色々と行動していこうと改めて思いました


雑貨店日誌

じいちゃんのオーバーオール

子供らが保育園に行っている間に、長女と三人でかな〜り久しぶりのショッピング。

 

ずっと着てみたかったオーバーオールを買いました。

オーバーオールは、生前僕のじいちゃんが畑仕事などするときにいつも着ていて

ちっちゃい頃からじいちゃんといえばオーバーオール!というイメージがありました。

 

そもそもこの福富町に僕らが移住したのも、今から24年前にじいちゃんが福富町に移住したことが全てのきっかけでした。

 

今、じいちゃんが建てた家に僕らは住んでいます。

この素敵な家から、じいちゃんも愛したこの福富町を盛り上げていきたいです。


雑貨店日誌

広島ホームテレビ「みみよりライブ 5UP!」取材&来週のお知らせ

4月7日、広島ホームテレビの夕方のニュース番組

「みみよりライブ 5UP!」に取材をしていただきました!

放送は先日の木曜日にされたようなのですが、

前の週に息子にテレビを破壊され(笑)まだ見れておりません。。。

 

実家で録画してあるみたいなのでそのうち見ようと思います。

 

暖かくお出かけしたくなるような季節がやってきました。

福富町にもぜひ、春の陽気を感じに遊びにおいでください☺️

 

そして4月21日には、隣町の豊栄町にあるトムミルクファームで

第5回セントルマルシェが開催されます!

スドウ雑貨店もワークショップをメインに出店予定ですので、

21日はトムミルクファームへお越しください!✨


雑貨店日誌

出産祝いの贈り物に

使い勝手の良い巾着とポーチのセットの紹介です

オムツやお着替え、母子手帳なんかも入る丁度いいサイズ感のセミオーダーセット😋

 

お名前の部分とイニシャルを変更いたします。

当店は天然素材を推しておりますので、どちらも綿100%

もちろん、どちらかお一つでもオーダー可能です。

 

仲良しのあの人へ、手描きの温もり溢れる一点ものを贈られてみては?🤗

 


雑貨店日誌

古いもの、昔のもの

今から4年ほど前、福富町に移住してそんなに経っていない頃、

高校時代の友人から「古いカメラがあるけどいる?壊れて使えんけど」

と言われ、当時から昔のものに興味があった僕はすぐに友人のところまで引き取りに行きました。

受け取った時は確かにいろんな箇所が壊れており、

試しにフィルムを買って撮ってみましたがやはりダメで、

とはいえダメでもともとだったため、家のインテリアとして飾っていました。

 

 

で、そのまま現在に至るんですが、

いつものようにお店を営業していると、お客様の一人に似たようなカメラを首から下げてらっしゃる方が来店されました。

すぐに家にあったカメラを思い出し、

「僕も似たようなやつ持ってるんですよ。壊れてますけど笑」

というと、

「それもしよかったら、修理させてくれませんか?僕、カメラを直すのが趣味なんです」

いつか修理して使ってみたいと思っていた僕にとって、そんなベストマッチな方が現れるものなのかと思いました。

その日すぐにカメラを持ち帰ってもらい、次の週には直して持ってきていただきました。

そのお客様のおかげで、インテリアになっていた(本来の機能を失っていた)カメラが、息を吹き返しました。

 

「フィルムを買うときもね、ネットでは買わずにカメラ屋さんの隅っこに追いやられてるフィルムを救ってあげる気持ちで買ってるんですよ」

とおっしゃっていたので、そのお客様の精神に習い、出かけついでにカメラのサ◯ダでフィルムを購入。

さらに妻にレザーストラップも作ってもらい、いかにも小洒落た装いに。

子供達と遊びに出かけるときには必ず持ち歩くようにしています。

 

 

 

最近の携帯電話では一眼にも劣らないような高機能なカメラがついたものもあったり、

本当に便利な時代だなあと日々思います。

そんな便利な商品が次々と開発される中、やはり廃れていくもの、忘れられていくものも比例するように増えていっているように思います。

その当時には誰もが必要としていたものが必要でなくなっていくのは、どこか寂しい気持ちになります。

 

しかし近年、若い人たちがあえてカセットテープで音楽を聞いたり、レコード盤を発売するアーティストが出てきたりと、

逆に新しいというムーブメントも起こり始めています。

いつの時代を切り取っても、きっとこんなサイクルは起こっているんでしょうけど。

 

知った風に言ってますが、もちろん僕の身の回りが昔のものだらけなわけではありません。

実際このブログの更新にだってパソコンを使っていますし。

 

ただ僕は昔の製品の、ちょっとした不便さを理解した上でそれを楽しめる人間でありたいなあと思います。

今僕は、カメラのフィルムを使い切って、どんな写真が撮れてるのか確認できる日をとっても楽しみにしています。

 


雑貨店日誌

2月中の店舗休業のお知らせ

こんばんは。

 

先週末ついに福富町にも雪が積もり、やっと冬らしさを実感している今日この頃です。

 

年始にちらっとお伝えしていたのですが、2月中はスドウ雑貨店の営業をお休みさせて頂きます。

ご来店予定だった方には大変申し訳ないのですが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

どうしてもこの日に!という方がもしおられましたら、お早めにメッセージをいただければ喜んで対応致します。

 

3月からさらにワクワクするようなイベントや商品の提供をしてまいりたいと思います。

2月はしばし充電期間ということで、、、

 

ネット、SNSでのTシャツ、トートバッグなどのオーダーは随時受け付けておりますので、

ご検討中の方はぜひお気軽にお問い合わせくださいませ(^^)

よろしくお願い致します。


雑貨店日誌

✳︎人気のオーダー油絵✳︎

大切なペットやご家族、風景などのお写真を油絵にするオーダーを随時受け付けています。

 

FSM号(22.7cm×15.8cm)の小さめの木枠付きキャンバスに心を込めてお描きします。(大きなものでも可能です)

油絵は発色が大変よく、日光や雨風にさらされても写真のように色褪せることがなく、

何十年もの間その色彩を維持することができます。

実物をご覧になると、油絵特有の凸凹感、手描きならではの柔らかい温もりを確かに感じることができるはずです。

 

今お持ちのお写真や携帯の画像データなどをもとに、背景の変更、文字の追加など、柔軟に対応しております。

 

料金は1枚15,000円〜(税込、送料別)となっております。

 

まずはご要望を伺い、サンプルとしてラフイメージをお作りします。

そこでイメージを共有し、ご了解を得てからの本制作となりますので、

サンプル作成だけでも構いません。

 

まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。


雑貨店日誌

もの作りから学ぶこと

先日制作したカマケース

こちらは刃が鋭く危ないのですが市販ではケースがなく

タオルに包んでご来店されました。

カマをお預かりしての制作

簡単に見えますがなかなか難しかったです

 

 

 

 

 

型をとり制作してみると

刃の角度が複雑で入れにくかったり

大きいとすり抜けてしまうし

ピタピタだと刃の鋭さから入れるときに革がすれて切れてしまう!!

包丁のように刃と持ち手の境目に段差がないためボタンをつける位置も悩みました。

『考えただけではうまくいかない

実際にやってみないとわからない』

これは日々の生活にも言えることで

何でもやってみないとわからない精神で

もの作りから学ぶことはとーっても多いです!

 

オーダーさまから

7月の豪雨災害で山に入って作業をされるそうで

これで持ち歩ける!と喜んで頂けて嬉しかったです!

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

© 2019 スドウ雑貨店.
Top